« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

漢方アラカルト ◎ストレスからくる胃腸症状

おはようございます。北九州市小倉南区ニナタ薬品の渡辺です。この頃お腹の張り、腹痛、下痢、便秘などに悩まされていませんか?ひっとしてそれはストレスからくる胃腸障害かもしれませんよ。

Kaikigann 人々の生活水準の向上とともに、病気の原因も大きく様変わりしてきました。昔は栄養失調や不衛生が一番の原因でありましたが、現代ではまずストレスがあげられます。

中国漢方では、「気」というエネルギーが体内を流れ、これによって各臓器がスムーズに機能し、新陳代謝が行われると考えています。気のめぐりを良くし、臓器の機能をスムーズにする働きを「疎泄作用(そせつさよう)」と呼び、五臓六腑の中でも肝の役割と考えています。ストレスがたまると、この肝の疎泄機能が悪くなり、気が滞り(肝鬱気滞という)、他の臓器にも影響が及ぶことがあります。

なかでも胃腸に影響を与えることが多いのです。消化酵素や胆汁の分泌、胃腸の蠕動運動は、肝の疎泄作用によって調節されています。疎泄が悪くなると、胃炎や胃・十二指腸潰瘍などが生じやすくなります。下痢や便秘がなかなか治らず、食欲不振・胃のもたれ・腹の張り・腹痛・吐き気などを伴うケースもあります。下痢や便秘の薬を使ってもなかなかよくならない胃腸病には、このような背景があることが多いのです。

このような病気は、複雑な人間関係などに悩む大人だけではなく、最近は子供にも多く見られ、受験勉強が本番を迎える秋以降は、受験生や、そのご両親からの相談も増えます。対策としては、肝の働きを立て直すことで、胃腸障害の改善をはかることが重要です。

中国漢方には、肝と胃腸の働きを調和させる「疎肝理気(そかんりき)」という治療法があります。その代表的な薬は「開気丸(かいきがん)」です。

| | コメント (0) | トラックバック (6)

恋愛漢方サロン

ようこそ「恋愛漢方サロン」へ!

Jizoukun1_2 おはようございます。「恋愛漢方」サロン管理人の渡辺です。このサロンは、幸せな恋愛をしていただくためのお手伝いをさせていただきたいと願って開設しました。少しでも、お役に立てれば嬉しいです!

このお地蔵さんは、湯布院の「願掛けお地蔵さん」です。あなたの恋愛が上手くいきますように!

               

          ◎お肌の乾燥気になりませんか?

幸せな恋愛は、健やかな心とからだにこそやってきます。それに、恋をしてきれいになるのを待つよりも、からだから磨いて幸せな恋愛を呼び寄せるほうが確実。ということで、中医学の養生法を活用し、メンタルな面だけでなく、恋に効くからだ作りを実践しましょう。養生法には、美容効果の高いものがたくさんあります。もっとも陰陽、五臓のバランスがとれるほど、からだはすみずみまで美しくなりますから、内蔵のバランス調整を目的とした養生法そのものが、内面からアプローチする美容法だと言えるのです。

養生法の基本も、万物を「木・火・土・金・水」に分類する五行説です。五臓「肝・心・脾・肺・腎」のほか、五腑「胆・小腸・胃・大腸・膀胱」、五主「筋・血脈・肌肉・皮・骨」、五窮 目・舌・口・鼻・耳」、五華「爪・顔・唇・毛・髪」など、からだの器官が細かく五行で分類され、それぞれの器官が連動した五臓の状態を反映する、といった関係にあります。

たとえば、脾の働きが弱まると、胃の調子が悪くなり、肌の弾力が衰え、唇が荒れる、といった具合です。逆から見れば、肌の張りを取り戻したいなら、脾と胃をケアすればいいわけです。

 

五臓と美しさの関係(関係する臓器)

   肌を美しく・・・・・・    脾・肺

  つややかな髪・・・    肝・腎

  顔のたるみ防止・・   脾・肺・腎

  からだのむくみ改善・・・脾・腎

  アンチエイジング・・・  腎

  目の輝きアップ・・・・  肝

  美しい爪・指先・・    肝 

| | コメント (0) | トラックバック (2)

ニナタ薬品の健康コラム

◎それって、男性更年期では?

おはようございます。北九州市小倉南区ニナタ薬品の渡辺です。

男性のみなさま、このごろ原因不明の不調が続いていませんか?ひょっとして「男性更年期障害」かもしれませんよ。

きょうから、数回に分けて男性更年期についてご紹介します。お話して下さるのは、東大宮総合病院泌尿器科部長・飯泉達夫先生です。Dannsei

◎男性更年期Q&A

Q1、男性にも「更年期障害」があると聞きましたが?

A:昔から女性では40~50歳代の閉経期前後に、さまざまな心身の不調が現れることが知られていました。この時期を更年期と呼びますが、これは閉経前に女性ホルモンの量が急激に減少するため、体がこの変化に順応できずに現れる現象です。

一方、男性では女性の閉経のような明らかな身体変化がないことや、男性ホルモンの低下が長期間徐々に進行し、症状も個人差が大きいことから、「男性の更年期」は社会的に認知されにくい状況にありました。

しかし、最近は国際的に研究が進み、加齢による男性ホルモン、とくにテストステロンの低下に基づいて、女性の更年期障害に似た症状を合併する病態{LOH=加齢男性性腺機能低下症)があるというコンセンサスが得られるようになりました。LOHを、一般的に男性更年期障害と呼んでいます。(2007/10/27)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

漢方アラカルト 四季の養生法

おはようございます。北九州市小倉南区ニナタ薬品の渡辺です。だんだん秋が深まってきました。この季節からは乾燥が気になりますね。特にのどがいがらっぽくなる方が多くなります。漢方の知恵を生活にも取り入れてみませんか?お話してくださるのは、中医師の路京華先生です。

            ◎秋の乾燥期、肺に潤いを!

 北京まで同行してくれた日本人が、着いて2~3日後に、ノドの痛み、空咳、熱っぽさを訴えてきました。大陸特有の乾燥気候が、呼吸器系に影響を与えたのでしょう。

逆に私は日本の湿気が苦手で、梅雨どきには体調を崩しやすいのです。環境が変わると、日頃は健康に自信のある人でも、体調を維持するのは容易なことではありません。

気候風土と病気には密接な関係があります。秋は中国漢方でいうところの「燥」の季節です。気象条件の中でも、燥邪によって引き起こされる病気が多くあります。

Nasi 燥邪の影響を最も受けやすいのは、ノドや鼻、気管支などの呼吸器系です。秋から冬の乾燥期の呼吸器系の病気には、中国漢方でいうところの「肺燥」によるものが多く見られます。

健康な人の肺は、陰液(血液・体液)によって潤され、呼吸や防衛の働きを果たしています。乾燥した気候によって肺の陰液が不足してくると、から咳、のどの渇き、声のかすれ、ほてり、皮膚の乾燥感といった、肺燥特有の症状が現れます。

治療は、肺を潤しノドや気管支の炎症を鎮める作用を持った麦門冬(ジャノヒゲの根)が主役の麦門冬湯や養陰清肺湯が効果をあげます。

食べ物としては、ノド・気管支・肺などの呼吸器系を潤し、咳を止める効果を持つ梨やユリ根、レンコンなどをすすんでとるのが、秋の乾燥期の養生法になります。(2007/10/27)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の運勢(1月10日)

おはようございます。渡辺です。今年は桜の開花が早いですね。もう近くのお家の桜が満開になっています。濃いピンクのあでやかさは一人で観るにはもったいないような美しさです。

気学による今日の運勢(3月23日)                           

一白水星・・・今日のあなたの運勢は、帝王運です。何か相談ごとはあるかどうかもしれません。

二黒土星・・・今日のあなたの運勢は、地位・社会運です。父親・上司の立場になり自分の意見を押し通してしまうかもしれません。少しだけ他の人の気持ちを思いやってみませんか?

三碧木星・・・今日のあなたの運勢は、金銭・恋愛運です。楽しいおしゃべり、会食に縁がありそうです。お金も入りますが、出てもいくようですよ。

四緑木星・・・今日のあなたの運勢は、親類・友人・不動産運です。何か変化があるかもしれません。周りの人もアドバイスにも耳を傾けてみませんか?

五黄土星・・・今日のあなたの運勢は、知性・名誉運です。学問、芸術などに嬉しいことがあるかもしれません。ラッキー運もありそうですよ。

六白金星・・・今日のあなたの運勢は、健康・子供運です。少し運気が落ち込んでいるようです。焦らないでね。.事故・怪我に注意しましょう。 

七赤金星・・・今日のあなたの運勢は、職業・家庭運です。仕事・家事・勉強にもくもくと頑張りましょう。

八白土星・・・きょうのあなたの運勢は、成功・発展運です。 行動しましょう!

九紫火星・・・今日のあなたの運勢は、大吉です!取引、交渉などすべて上手くいきそうな嬉しい日です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恋愛漢方サロン@ようこそ恋愛漢方サロンへ

ようこそ恋愛漢方サロンへ・・・。

tubaki.jpg 初めまして。北九州市小倉南区ニナタ薬品の渡辺です。

先日、素晴らしい本に巡り会いました。その本のタイトルは「恋愛漢方」。著者は中医師の王愛延先生です。

突然ですが、あなたはいま恋をしていますか?

恋をすると、心が敏感になりますよね。見慣れた景色が急に美しく見えたり、ふと愛しい気持ちが湧いてきたり。逆にささいなことで不安や悲しみが押し寄せてもくる。

そんなあなたに是非ご紹介したい本がこの「恋愛漢方」。いま、大評判の一冊です!

 

「恋愛漢方」のポイントは・・・
1.
五行説をもとに、恋愛における体質をわかりやすく解説。
2.体質に合わせた、食べ物やエクササイズ、漢方薬をご紹介。
3.五行説や漢方薬を身近に感じることのできるお話が満載です!

是非手にとってページを開いてみて下さい。王先生独特の語り口と豊富なイラストは、奥深い内容を楽しく理解できます。

ご自分のタイプを知って、それをお友達、職場の方、ご家族などいろんな方とのお付き合いに役立てていただくためのツールとしても是非おすすめします。

「恋愛漢方」 = 「コミュニケーション漢方」。

どうぞこの本があなたにとって、心のバイブルになりますように!
このサロンを訪れて下さった方は、今から恋愛漢方美人に変身です。
あなたにとって、このサロンが心と体の癒しになりますように!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

婦宝当帰膠

婦宝当帰膠

婦宝当帰膠は、女性のお悩みの諸症状にお勧めしたい漢方薬です。貧血、低血圧、冷え、頭痛が気になる方にいいですよ。コラーゲンがたっぷり入っているのでお肌がプリプリになるかも。

Fuhou12

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニナタ薬品の健康コラム

おはようございます。北九州市小倉南区ニナタ薬品の渡辺です。このごろお腹の調子はいかがですか?夏の食生活の影響が出て、快便ではない方が多いですね。きょうは、私たちのお腹のことについて考えてみませんか?

 からだ元気学 ◎腸内100兆個?

Rakusyumi_5

腸は、私たちが一生の間に食べる30トン以上もの食べ物を処理しているそうです。管の形をした腸管の表面積はおよそテニスコート一面分。そして、これらの腸管の細胞は3~7日で新しい細胞と入れ代わっています。近年になって、実はこの腸管が人体最大の免疫器官であることが分かってきました。

腸管内のリンパ組織の集合体が人体で最大の免疫系を形成しており。全身の免疫細胞や抗体の60%が存在するといわれています。したがって、全身の免疫力アップには腸管を元気に保つことが大切なのです。詳しくはキタキュート・ニナタ薬品でどうぞ!

   ◎キタキュートニナタ薬品

◎気学での「きょうの運勢」はこちらです。                               

https://app.f.cocolog-nifty.com/t/app/weblog/post?__mode=edit_entry&id=12343409&blog_id=484527

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »