« 漢方アラカルト 四季の養生法 | トップページ | 恋愛漢方サロン »

ニナタ薬品の健康コラム

◎それって、男性更年期では?

おはようございます。北九州市小倉南区ニナタ薬品の渡辺です。

男性のみなさま、このごろ原因不明の不調が続いていませんか?ひょっとして「男性更年期障害」かもしれませんよ。

きょうから、数回に分けて男性更年期についてご紹介します。お話して下さるのは、東大宮総合病院泌尿器科部長・飯泉達夫先生です。Dannsei

◎男性更年期Q&A

Q1、男性にも「更年期障害」があると聞きましたが?

A:昔から女性では40~50歳代の閉経期前後に、さまざまな心身の不調が現れることが知られていました。この時期を更年期と呼びますが、これは閉経前に女性ホルモンの量が急激に減少するため、体がこの変化に順応できずに現れる現象です。

一方、男性では女性の閉経のような明らかな身体変化がないことや、男性ホルモンの低下が長期間徐々に進行し、症状も個人差が大きいことから、「男性の更年期」は社会的に認知されにくい状況にありました。

しかし、最近は国際的に研究が進み、加齢による男性ホルモン、とくにテストステロンの低下に基づいて、女性の更年期障害に似た症状を合併する病態{LOH=加齢男性性腺機能低下症)があるというコンセンサスが得られるようになりました。LOHを、一般的に男性更年期障害と呼んでいます。(2007/10/27)

|

« 漢方アラカルト 四季の養生法 | トップページ | 恋愛漢方サロン »

ニナタ薬品から今日のメッセージ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/470843/8632930

この記事へのトラックバック一覧です: ニナタ薬品の健康コラム:

« 漢方アラカルト 四季の養生法 | トップページ | 恋愛漢方サロン »